上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
朝が早くから動いて、でも結果だけみると、あんま意味がなくて(努力とか諸々のね…)
帰ってきて、本読んで、友達てかバイト仲間(だった)M姉へのプレゼント作りました。

柴田よしきって、推理系ってかそんな感じなのに、コレはけっこう普通めな感じでした。
でもちょいと推理入ってて、あ、よしきさんだ~ヽ(*゚∇゚*)ノ
て感じがした(笑)


思い出したけど、よしきさんのRIKO読んで、その緑子の強さが好きになったのに、
前に、なんか2時間サスペンスの低俗ドラマになって、緑子を片瀬りのがやってて、すっげぇ失望した。。のを思い出した(笑)


括っちゃえば会社ん中の話なんだけど、私にとっては未知なるキャリアウーマンの話だったからなんか面白かった。会社の中の普通に起こりそうな事件なのに、真実がほぅ!て感じだったからかな~。

ワーキングガール・ウォーズ ワーキングガール・ウォーズ
柴田 よしき (2004/10/21)
新潮社

この商品の詳細を見る


ちなみに、プレゼントforM姉のブックカバー(文庫本)作りは、
表の布がなかなか気に入らなくて終わらず…(笑)
スポンサーサイト
2006.08.13 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bee1207.blog6.fc2.com/tb.php/328-12803583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。