上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
本日は、国立にケーキ焼きに行って来ました♪
       否、 見学&体験しに



ま、中身話すと(誰も聞いてないか(笑)

今大学4年ですが、就職でなく進学する予定です。
普通に考えて「院?」と皆様おっしゃいますが、専門でございます。

  でもそれもこれも卒業できたらねー( ̄▽ ̄) あぁできるかなぁ



で、候補の学校の体験に行ってきてみたわけです。
で、焼きました♪ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




 Reagal savoyard   レガル・サヴワヤール て読むんて。




誰も知りたくないだろうけど、解説すると、
名前の通り、仏はサヴォワ地方の伝統菓子で素朴~な感じの焼菓子です。
ヘーゼルナッツ尽くしのケーキで、下のタルト地にヘーゼルナッツの砕いたのが混ざってるわ、スポンジ生地を流す前にナッツの刻みを入れてるし、スポンジの粉にナッツパウダー混ぜてるし、見て分かるけど上にもナッツがまぶしてあって…

ヘーゼルナッツ アレルギーの人は、即ギブアップもんでしょうw





でもね、どこもそうなのかも知れないけど、至れり尽くせりでした♪

以下、詳しいことは追記に書きまーす♪ただの日記なので(*゚▽゚)ノ



まず、体験に入る前に色々と前置きが長かったんですが、

講習室、みたいなのに行って、先生が本日作る作品を作ってみる。と。

ただ我々は見てました。
  メモとか取ってみてみたけど、多分メモ見ても後々分からない…と思う…(笑)


実習室に連れてかれ、班ごと(3~4人)に分かれて、そこに先生が1人つきました。
 あら、そしたら私の班のは、さっき説明してくれた先生でした。
 こん中で一番の先生なのかしらね?(笑)


③さっそく作る!と思いきや、まず、クロワッサンいじり。

 クロワッサンでは最重要な生地!ですが、寝かせなきゃいけないので作っておいてくれてたそうで。(しかも形成済)

 てか作業台(テーブル?)の下が冷蔵庫になってるんですよー。
ちょーーすごいよね!!

 その冷蔵庫から冷えたクロワッサン生地を取り出して、3人で先生の言う通り、棒チョコを挟み巻きました。  …クロワッサン終了。



④やっと本題!!!! 
   本日のメインテーマ。ケーキを作る。 ですよ。

 でも作る過程で結構な割合を占める計測は、もう終わってボールに用意されてまして、我々に重要なことは、技術らしいです…。

 先生のおっしゃられるが儘に(でもうまく出来てない(笑)
 見よう見真似でやっていく…
先生あんまりアドバイスなし…私はけなされて伸びる子なんです!!
だから教えて(T▽T)ってそんなこと言えないけど


どーにかこーにか、メレンゲを泡立てるのに 二の腕死にそうになりかけながらも、色々頑張ってオーブンへ!!!! 
 (もうこの時点で先生のと見かけが違う!(笑)
 それは私のナッツのバラ撒き方が下手なだけ…)



⑤焼きあがるまでに 30分はかかるらしく(覚えてない(笑)
 パンの先生が作って下さったというイタリアのサンドイッチをお昼に出してもらって…∑(・Д・;)   美味しかった…(*/∇\*)
 オリーブの実入りのパンに、レタス・トマト・卵 美味しいドレッシングかかってた

で、そのお昼を食べながら、偉い先生みたいだった、私の班の先生は色々~~~~~な話をしてくれました。授業の進め方から、生徒がどんな感じでやってるのか資料出してきちゃうし(それって見せていいのか?!(笑)学校のこともね~







と、食べつつ話しているうちに、晴れ→曇りの空が、
  雷鳴って、雨ザーザー!!!!!!!!

って思ったら、停電!!!!(笑)

結局3回デンキ落ちたので、ケーキ焼いてた温風式オーブンだったのを、平釜オーブンに入れ替え、焼き直し(笑)


んでまたまた先生は色々と話してくださいました。




⑥で、ご飯が食べ終わったところで、自分が焼いたのではない、見本に焼いた同じレガル・サヴワヤールをカットしたのを出してくれて。
しかもそれ、2層のフレーバーティー付きで!!

美味しかった…(*´▽`)ノ     両方。


んで、焼きあがる頃に、終わり~だったんだけど、思わぬことに!!



⑦終わる雰囲気まんまんな頃に、助手の先生がなんやかや準備してるな~、持って帰る用の箱&袋なんだ~と思ったら、

自分で巻いたクロワッサンが焼きあがってて(*゚▽゚)b

の隣に紙袋…
 …パン用なのに、なんか入ってるのって気のせ……???!!!( ̄□ ̄;)

        見知らぬパンが2つ!!!!


先生いわく… 昨日仕込んでお土産用に、パンの先生が焼いてくれたそうな…。。。

ちなみに、レーズン&くるみ(確か…)入りでした☆



⑧よって、

 先生が下さった、レーズン・クルミのパン 2つ
 なんか自分はあんま手触れてないけど作ったことになるらしい
 チョコクロ 3つ
 
 そして自分で作るだけ作ってみた レガル・サヴワヤール
 ちなみに、ケーキ屋みたいに台(プレート?)に乗せ、箱に入れ、袋に入れ。



    なんじゃ この量!!?




ちなみに、製菓コースの他に、日本料理と仏伊料理コースがあるのですが、彼らは自分が作った料理が昼ごはんだったそうです。




だから、こんな途方も無い量のお土産があったのは製菓だけ……(笑)




その後、話が上手そうなおじさん(入学担当らしい)の就職についての話を聞き…

そして個人で就職相談しても始まらないので、在校生のメッセージを読んでいたら、その↑のおじさんに声かけられ、ちょうど良かったので色々質問してみたら、まぁよく喋る喋る(笑)

でも聞きたいこと結構聴けました♪ 満足。


そん時そのおっちゃんが教えてくれたんだけど、私が直に習った先生は、昔タッキーが出てた『アンティーク』のをやってたらしい。
見てたけど、あんま出てきてくんなかったよね…?あれ。

私ケーキ出てくるの楽しみで見てたのにさ~~。
ちなみに、タッキーがパティシエっぽく見えるように頑張ったらしいです、その先生。でも手元はタッキーはやっぱり無理だから、手元のシーンは先生がやってるらしい(笑)

ま、そんなこと言われても、特にリアクション出来ないんですよねぇ
そんなにテレビに興味がないので




また今度は実際の授業を見せてもらいに行こうと思ってます。
(そのおっちゃんに言われた。)

でもレポート危険で行けないっぽい♪ あは(*゚▽゚)ノ


とにかく、楽しかったで~~す


でもウチから近くないのが難点なんだよね~ 頑張れば1時間だけど
スポンサーサイト

2006.07.15 Sat l Sweets l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bee1207.blog6.fc2.com/tb.php/319-1a76a7c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。