上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
腫れ気味なので、寝るのを諦めました。



理由はコレです。↓


さくら さくら
西 加奈子 (2005/02)
小学館

この商品の詳細を見る


これが出版されたとき、ボーっとテレビ見ていて、戦略がどーとかを見てたんですよね… 多分セカチューやらいまあいが売れた後とかで…。
だから覚えてたんだけど、そんな出版社の狙い云々だけフューチャーしてたので、こういう内容だとは全く思っていませんでした…。




図書館から借りてきたのは7日と随分前になってしまったのだけど、無理矢理読まないと読めないので、昨日(12日)の行きの電車から読み始め……

続きが気になるので、今日は布団に入りつつ読んでしまった……。






うーーーんと……  率直に言うと、今が辛い、とかそういう人で、最後まできちんと読み切る癖がついてない人が読むと、ちょっと辛いかもな~って思った。
途中で辞めたら、辛さがもっと増しちゃうかも…。しかも読み進めていくにつれて、もっともっと。


言っちゃうと、途中からすっごい悲しみがいっぱいあるので、その悲しさを乗り越える力(読みきる力)がないと、きつい、かな~と思いました。

でもいい本でした。 7つ上だから27,8歳か…。やっぱ若い人が書いてる感じはすごいしました。






あと、そうそう。
一緒に借りてきたCD。 (コッチは今更だけど(笑)

Irish Son Irish Son
Brian McFadden (2005/01/25)
Sony International

この商品の詳細を見る

これには皆様見覚えがないでしょうが、↑は輸入盤なので…。
見覚えがあるジャケはこちらでしょう♪
Demons Demons
Brian McFadden (2005/05/23)
Sony

この商品の詳細を見る


ね♪いまさら…。 て声が聞こえてきそうですが……(笑)

「誰だ~?ブライアン・マクファーデンて~」て思ってCD借りたら、

∑(・Д・;)ウエストライフを脱退した、ブライアンでした。

確かに、イギリス的な綺麗系サウンドかつ、爽やかさも持っていて、気持ちのいい休日に似合いそう。
掃除しながら… って頷ける(笑)


ここ4日くらい、1日1回の頻度で聞いてます。
短期間ヘビロテというより、長期間のスパンで時たま聴くって感じですね。









さぁーーー いよいよ!!

   8/2 4thシングル発売 正式発表

楽しみにしてるよ~~~~! 組長!!!!!!
スポンサーサイト
2006.06.14 Wed l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://bee1207.blog6.fc2.com/tb.php/308-e6d67644
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。